中国外務省:米議会の元高要求、「妥当」ではない-姜報道官

中国外務省の姜瑜報道官は 26日、米議会が直ちに人民元上昇を容認するよう要求していること について、「妥当」ではないと述べた。

姜報道官は北京で記者団に対し、「短期間で大幅な人民元上昇を 中国に求めるのは妥当ではない」と語った。

米下院歳入委員会が25日開いた公聴会で、サンダー・レビン下 院議員(民主、ミシガン州)は、中国が人民元を不当に安く抑えてい るとする対中制裁法案の承認を呼び掛けた。米上院は11日に同法案 を可決、下院に送付した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE