トヨタ:タイ洪水で現地駐在員の家族の一時帰国を容認-安全に配慮

トヨタ自動車はタイ洪水が首都バン コクまで迫っている状況を受け、高校生以下の子供を持つ現地従業員の 家族の一時帰国を容認する方針を決めた。従業員家族の安全に配慮する もので、渡航費用は会社負担とする。広報担当の橋本史織氏が26日、電 話取材に明らかにした。橋本氏によると、タイにおける日本から出向し ているトヨタの駐在員は約200人、その家族は約250人いるという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE