豪ドルが続落、インフレ鈍化で利下げ観測強まる-NZドルも安い

26日の外国為替市場で、オース トラリア・ドルが対米ドルで続落。統計で消費者物価の上昇鈍化が示 されたことで、利下げ観測が強まった。

26日の欧州連合(EU)首脳会議で債務危機対応策がまとまら ないとの懸念が広がる中、豪ドルは対円でも下落した。ニュージーラ ンド(NZ)ドルは主要16通貨の大半に対して売られた。10月の企 業景況感が悪化したとの民間統計が嫌気された。世界的な株安に続き アジア株が下落したことも、両国通貨の売りを誘った。

通貨・金利リスク管理会社ロッチフォード・キャピタルのディレ クター、トーマス・アバリル氏(シドニー在勤)は「リスク回避の取 引が数日間続くだろう」とした上で、「予防的な利下げ観測が強まっ ており、豪ドルが売られている要因となっている」と語った。

シドニー時間午後2時36分(日本時間同0時36分)現在、豪ド ルは0.6%安の1豪ドル=1.0360米ドル。対円は0.7%安の1豪ドル =78円77銭。NZドルは0.2%安の1NZドル=0.7957米ドル。対 円は0.3%安の1NZドル=60円50銭。

-- Editors: Benjamin Purvis, Naoto Hosoda

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 山口裕子  Yuko Yamaguchi +81-3-3201-8984 yuyamaguchi@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Mariko Ishikawa in Tokyo at +81-3-3201-3654 or mishikawa9@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Rocky Swift at +81-3-3201-2078 or rswift5@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE