米財務長官:欧州首脳はコミットメント果たす必要-債務危機対応で

【記者:Cheyenne Hopkins、Ian Katz】

10月25日(ブルームバーグ):ガイトナー米財務長官は25日、欧 州の指導者は債務危機対策について「表明したコミットメントを果た す」必要があると指摘した。

ガイトナー長官はノースカロライナ州ウィルミントンでの記者会 見で、「欧州の指導者らは正しいことに数多く言及している。それに取 り組んでいることは明らかで、より強い切迫感を持って動いている」 とした上で、「それはすべて歓迎だが、合意がまとまるまでは若干評価 しにくい」と話した。

債務危機対応策の合意を目指し、23日に続いて26日も欧州連合 (EU)首脳会議が開催される。ガイトナー長官は、今後数日間およ び来月の20カ国・地域(G20)首脳会議の前に「コミットメントを果 たすことは世界の経済成長にとって重要」だと強調した。

同長官は「詳細が知りたい」とした上で、「達成しようとする目標 だけでなく、戦略や詳細も確かめたい」と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE