米フォード、信頼性評価で順位下げる-日本車が上位ずらり、米誌番付

米消費者情報誌「コンシューマ ー・リポーツ」の年次調査によると、米フォード・モーターの「フォ ード」ブランドへの信頼性は、評価を受けた28ブランドのうち20位 と、前年の10位から順位を大幅に下げた。上位10ブランドのうち9 ブランドは日本のメーカーが占めた。

同誌の発表によれば、新型モデルのスポーツ型多目的車(SUV) 「エクスプローラー」やコンパクトカー「フォーカス」、サブコンパ クトカー「フィエスタ」が、いずれも信頼性で平均を下回ったことが フォードの順位に影響した。フォードの一部車種では、ダッシュボー ドのタッチスクリーンの不具合が報告されている。米クライスラー・ グループは評価を受けた3ブランドすべてが順位を上げた。

フォードとゼネラル・モーターズ(GM)はともに、品質が向上 したとの見方もあり利益を上げ、市場シェアを拡大している。コンシ ューマー・リポーツの自動車テストセンターのシニアディレクター、 デービッド・チャンピオン氏は、今回の結果でそうした評判に傷が付 く可能性があると指摘する。

昨年は、トヨタ自動車とホンダが大半の車種で最高評価を受けて 首位を分けた。今年の調査で信頼性が最も高いと評価されたのはトヨ タの「サイオン」ブランド。トヨタ車では「レクサス」が2位に、 「トヨタ」ブランドが6位に入った。ホンダの「アキュラ」は3位、 「ホンダ」ブランドは5位だった。4位はマツダの「マツダ」ブラン ド。

コンシューマー・リポーツは購読者500万人を対象に調査を実施 し、130万台の自動車について回答を得た。

-- Editors: Bill Koenig, Jamie Butters

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net  Editor:Masashi Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: David Welch at +1-248-827-7131 or dwelch12@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jamie Butters at +1-248-827-2944 or jbutters@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE