EU首脳会議、危機対策の詳細取りまとめは財務相に委ねる-当局者

欧州連合(EU)の首脳らは、 26日の会議で合意を目指す債務危機対策包括戦略について、技術的詳 細の取りまとめは財務相らに委ねる見通しだ。EU当局者が明らかに した。

EU首脳らは26日にブリュッセルで開く会議で、ユーロ圏救済 基金の拡充と銀行の資本増強、ギリシャ債保有者の損失負担割合の設 定を盛り込んだ包括策で合意を目指す。

協議内容が非公開であることを理由に同当局者が匿名を条件に語 ったところによれば、包括策には救済基金である欧州金融安定ファシ リティー(EFSF)や債券保有者の損失負担などに関して、さらに 技術的作業で必要な部分が残っている。首脳会議で大筋合意した後で、 技術的詳細を財務相らが取りまとめる格好になるという。EU首脳会 議に先立ち予定されていたEU財務相会議は、25日に中止が決まった。

EU首脳会議は26日午後6時(日本時間27日午前1時)、ユー ロ圏首脳会議は同7時15分(同午前2時15分)に開始の予定。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo +81-3-3201-7499 kshugo@bloomberg.net  Editor:Masashi Hinoki 記事についての記者への問い合わせ先: Jim Brunsden in Brussels at +32-2-285-4304 or jbrunsden@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jones Hayden at +32-2-285-4312 or jhayden1@bloomberg.net

%EUR

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE