中国首相:必要に応じ経済政策を微調整、インフレ抑制なお最優先

中国の温家宝首相は、インフ レ抑制への取り組みを維持する一方で、必要に応じて経済政策を微調 整すると述べた。

温首相は訪問先の天津で、当局は「適切なタイミングに適度な」 調整を加えると述べ、マネーサプライの「理にかなった」伸びを維持 すると言明した。政府は25日、ウェブサイトに声明を掲載した。温 首相は引き続きインフレ抑制を政府の最優先課題と位置づけると述べ たという。

中国はインフレ抑制を目指して7月までの1年足らずの間に5 回の利上げを実施。それ以降は見送っている。今年の同国の消費者物 価指数(CPI)は目標値を毎月上回っている。

9月の同国の消費者物価指数は前年同月比で6.1%上昇。7月 は3年ぶり高水準の6.5%だった。温首相は、政府が物価統制・監 督を強化し、食品供給を安定確保する必要があると述べた。

--Chua Baizhen, with assistance from Scott Lanman in Washington. Editors: Scott Lanman, Joshua Fellman

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 楽山 麻理子 Mariko Rakuyama +1-212-617-4903 mrakuyama@bloomberg.net

Editor:Akiko Nishimae、Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先: Chua Baizhen in Beijing at +86-10-6649-7561 or bchua14@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Gregory Turk at +86-21-6104-3037 or gturk2@bloomberg.net