ECB:1年物資金入札を実施-市場沈静化目指しほぼ2年ぶりに再開

欧州中央銀行(ECB)は25 日、ユーロ圏の銀行に事実上無制限の資金を1年間融資する入札を実 施した。金融市場の沈静化を目指すこの措置は、2009年12月を最 後に行われていなかった。

ECBは91日物資金入札も実施した。ブルームバーグ・ニュー スがまとめたアナリスト10人の中央値では、供給額は1年物が700 億ユーロ(約7兆3930億円)、3カ月物が500億ユーロと予想さ れている。

ECBは貸し出し期間中の政策金利(現在1.5%)の平均で応 札額全てを供給する。入札結果はフランクフルト時間26日午前11 時15分に公表される。

ECBは12月21日に次回の1年物オペを実施する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE