米3M株、08年以来の大幅安-通期利益見通しの引き下げを嫌気

25日の米株式市場で、日用品・ 工業品メーカーの3Mの株価が2008年以来の大幅安となった。同社 がこの日発表した7-9月(第3四半期)決算では、利益が10四半 期ぶりにアナリスト予想を下回り、11年通期の利益見通しを引き下 げた。

ニューヨーク市場の3M株は前日比6.3%安の77.04ドルで終 了。下落率は08年12月1日以来の大きさとなった。年初来の騰落 率はマイナス11%。

3Mの発表資料によると、通期利益は1株当たり5.85-5.95 ドルの見通し。従来予想は年金関連のコスト22セントを含めたベー スで6.10-6.25ドルだった。

7-9月期の純利益は10億9000万ドル(約830億円、1株1.52 ドル)と、前年同期の11億1000万ドル(同1.53ドル)から1.6% 減少。ブルームバーグがまとめたアナリスト15人の予想平均(1.61 ドル)を下回った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE