オーストリア財務相:最上級格付け国は7月合意以上の負担準備ない

オーストリアのフェクター財 務相は25日、ユーロ圏の債務危機対応について、最上級格付けを持 つ国は7月の欧州首脳会議での合意額を「かなり」上回る「新たな資 本」を提供する用意はないと述べた。

フェクター財務相は政府の会合前にウィーンで記者団に対し、 「AAA格付け国のドイツやオランダ、オーストリア、フィンランド は新たな資本を大規模に提供することは検討しないと示唆してきた」 と説明。「われわれの分担については責任を果たすが、AAA格付け を維持する必要があるため合意を大幅に上回るコスト負担はできない」 と論じた。