英BPの7-9月:純利益は49億ドルに増加、資産売却拡大へ

英石油会社BPの7-9月(第3 四半期)決算は生産の落ち込みが響き、調整済み利益が前年同期から 減少した。

一時的項目と在庫変動を調整した後の7-9月期利益は53億ド ル(約4030億円)と、前年同期の55億ドルを下回った。ブルーム バーグが12人のアナリストを対象にまとめた調査では同ベースで 50億ドル(予想平均)の利益が見込まれていた。純利益は49億ドル と前年同期の18億ドルから増加した。

ロバート・ダドリー最高経営責任者(CEO)は将来の生産拡大 に向けて、資源探査予算の倍増を計画している。

同CEOは発表文で、資産売却目標を450億ドルと従来の250 億-300億ドルから引き上げたことを明らかにした。昨年メキシコ湾 で原油流出事故を起こしたBPは、バランスシートの改善策として既 に250億ドル余りに相当する資産売却で合意している。