露ノバテク:ヤマルLNG事業に日本などの企業誘致-CEO

天然ガス生産でロシア2位のノバ テクは、ロシアのヤマル半島の液化天然ガス(LNG)プロジェクト にインドと日本、カタールの企業をパートナーとして誘致する可能性 がある。レオニード・ミへルソン最高経営責任者(CEO)が明らか にした。

同CEOは24日、モスクワで記者団に対し、同プロジェクトには 2、3社のパートナーが参加する見込みだと語った。フランスのトタ ルが同プロジェクトの権益を20%保有している。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 渡辺漢太 Kanta Watanabe +81-3-3201-7113 kwatanabe22@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: Ekaterina Shatalova in Moscow at +7-495-771-7713 or eshatalova@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Torrey Clark at +7-495-771-7709 or tclark8@bloomberg.net