中国経済が向かうのは「ソフトランディング」-ANZやUBS

中国経済はソフトランディング(軟 着陸)に向かっている-。香港で25日開催された「ブルームバーグ・ リンク・チャイナ・コンファレンス」の参加者はこうした見方を示し た。

オーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ)の大中華圏経 済責任者、劉利剛氏は、中国経済のハードランディングは「可能性の 低いシナリオ」だと指摘。UBSの中国担当ストラテジスト、ジョン・ タン氏は、賃金が上昇した中国の消費は「非常に力強い」と述べた。

世界2位の経済大国となった中国の成長が鈍化し、外需が減速す る中、同国の温家宝首相は、雇用拡大に取り組むと表明。当局のイン フレ抑制策で打撃を受けた労働集約型業界やサービス業、民間企業、 中小企業への支援拡充を呼び掛けた。

未来資産証券(香港)の大中華圏担当チーフエコノミスト、ジョ イ・ヤン氏は、「7-9月(第3四半期)と比べると中国経済が10- 12月(第4四半期)と来年1-3月(第1四半期)に悪くなる可能性 がある。中小企業向け融資などが懸念材料だ」と述べた。

英スタンダードチャータード銀行は同日、来年の中国成長率見通 しを8.5%とし、これまでの10%から引き下げた。香港在勤のスティ ーブン・グリーン氏らエコノミストがリポートをまとめた。

--Li Yanping, Sophie Leung. Editors: Nerys Avery, Chris Anstey

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 笠原文彦  Fumihiko Kasahara  +81-3-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net Editor: Kanta Watanabe 記事に関する記者への問い合わせ先: Li Yanping in Beijing at +86-10-6649-7568 or yli16@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Ken McCallum at +81-3-3201-8857 or kmccallum4@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE