NY金先物:続伸、中国経済の成長見通し改善で商品全般に買い

ニューヨーク金先物相場は続 伸。他の商品につれ高となった。中国の成長に関して楽観的な見方が 強まったことで、原材料需要の見通しが改善した。

中国の製造業活動を測る10月の指数(速報値)で活動が4カ月 ぶりに拡大に転じたことが示されると、商品24銘柄で構成するS& PのGSCI指数は一時2.7%上昇した。景気てこ入れを目的とし た米金融政策がインフレを誘発するとの懸念も金の買いにつながった。 イエレン米連邦準備制度理事会(FRB)副議長は21日、米景気浮 揚に必要なら、量的緩和第3弾が正当化されるかもしれないとの認識 を示した。

ヘレウス・プレシャス・メタルズ・マネジメント(ニューヨーク) のトレーダー、フレッド・シェーンスタイン氏は電話インタビューで 「中国の成長についての楽観的な見方から、金を含む商品全般が押し 上げられている」と指摘。「金を安全逃避先とみる動きもある」と述 べた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物 12月限は前営業日比1%高の1オンス=1652.30ドルで終了した。 先週末は1.4%の上昇だった。