欧州首脳、EFSF拡充に向け2つの措置を協議中-独首相報道官

ドイツのメルケル首相の主席 報道官を務めるステフェン・ザイベルト氏は24日、欧州首脳はユー ロ圏の救済基金である欧州金融安定ファシリティー(EFSF)の機 能拡充に向け「互いに排他的ではない」2つの措置を協議しているこ とを明らかにした。

同報道官はベルリンでの定例会見で、欧州中央銀行(ECB)は いずれの措置にも関与しないと付け加えた。

さらに、メルケル首相とフランスのサルコジ大統領が23日の欧 州連合(EU)首脳会議で金融取引税の導入について協議したと発言。 世界各国の首脳にも呼び掛け続ける方針だと語った。

ザイベルト主席報道官は、金融取引税は「20カ国・地域(G20) 会議で重要な議題」となるだろうと述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Brian Parkin at +49-30-70010-6229 or bparkin@bloomberg.net Patrick Donahue at +49-30-70010-6220 or pdonahue1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE