財務相:今年度の国債費の使い残しは概ね1兆円強-4次補正に含み

安住淳財務相は24日午後の震災 復興特別委員会で、今年度の国債費の使い残しが「概ね1兆円強くら いになる」ことを明らかにし、今年度第4次補正予算を編成し、財源 として活用する可能性に含みを持たせた。加藤勝信氏(自民)に対す る答弁。

同相は「現時点では確定されておらず、3次補正に計上するのは 適切ではない」と述べる一方で、「年末にかけて生活保護の負担金など 追加財政措置が必要となってくることもある」と語った。

政府は東日本大震災の復興経費を中心とした今年度第3次補正の 概算を21日に決定。28日に正式に決め、国会に提出する予定。一方 で、例年、国債費の使い残しなどを財源の一部として活用し、社会保 障など義務的経費の追加や税収の調整を盛り込んだ補正予算を年末に 組んでいる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE