中国の不動産に短期的リスク、開発各社は十分な備え-ムーディーズ

米格付け会社ムーディーズ・イン ベスターズ・サービスは、中国の不動産市場について、資金調達面での 制約と販売鈍化に伴う短期的な課題に対し、格付け対象となっている不 動産開発会社の大半が十分な備えをしているとの認識を示した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 Fumihiko Kasahara Fumihiko Kasahara +81-3-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE