IMF:欧州向けの追加資金支援の用意ある-シャフィク副専務理事

国際通貨基金(IMF)は欧州に 追加資金支援を提供する用意ができている。ネマト・シャフィク副専 務理事が指摘した。

シャフィク副専務理事は23日、ヨルダンで行われたフォーラムで インタビューに答え、「欧州がIMFに求めるいかなる支援も提供する 用意ができている。技術的な助言、景気モニンタリングの支援であろ うとも可能だ」と語り、「それが追加の資金支援であっても同様で、提 供する用意はできている」と説明した。

同副専務理事は「IMFは、世界経済は危険な新局面を迎えたと の認識を示してきた」とし、「欧米の景気減速を理由に、世界経済はI MFの予想よりも鈍い成長にとどまる可能性が高いとの見方をとる」 と語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 小針章子 Akiko Kobari +81-3-3201-8879 Akobari@bloomberg.net  Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: Vivian Salama in Abu Dhabi at +971-2-401-2541 or vsalama@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jones Hayden at +32-2-285-4312 or jhayden1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE