ドイツ下院予算委員会:EFSF指針を承認-レバレッジの方法は除外

ドイツの下院予算委員会は21 日、欧州金融安定ファシリティー(EFSF)のガイドラインを承認 した。ガイドラインからは同基金のレバレッジ方法に関する項目は除 外されている。与党キリスト教民主同盟(CDU)会派の報道担当者、 ユールリッヒ・シャーラック氏が明らかにした。

同氏は電話で、EFSFの「レバレッジ」については「ブリュッ セルで23日に開催される首脳会議で決定されると見込んでいる」と し、その決定はメルケル首相が26日の第2回首脳会議に向かう前に、 下院予算委員会で承認を得なければならないと続けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE