米大統領:イラク駐留米軍、年内の完全撤退を表明-公約を実現へ

オバマ米大統領は21日、イラ クの駐留米軍を年内に完全撤退すると発表した。イラクでの軍事活動 に終止符を打つという大統領選での公約を果たす。

オバマ大統領はホワイトハウスで、「ほぼ9年にわたった米国の イラク戦争が終結を迎える」と宣言。米軍兵士は「胸を張って」帰国 することになると述べた。

米軍はこれまでイラクからの段階的撤退を進めていた。ピーク時 には17万人に達した駐留米軍の数は現在約4万1000人となってい る。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 小林 恭子 Kyoko Kobayashi +1-212-617-5230 kkobayashi39@bloomberg.net Editor:Akiko Nishimae 記事に関する記者への問い合わせ先: Margaret Talev in Washington at +1-202-624-1923 or mtalev@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: Joe Sobczyk at +1-202-624-1976 or jsobczyk@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE