ユーロ圏:EFSFの債券購入条件を厳格化、打ち切りを明記-草案

ユーロ圏の当局者は救済基 金の欧州金融安定ファシリティー(EFSF)による流通市場での債 券購入の条件を厳格化した。当該国が経済および財政の目標を達成で きない場合は購入を打ち切ることが可能になる。

ブルームバーグ・ニュースが入手した文書によると、EFSFの 新たなガイドラインは、目標を達成できない国の債券の「流通市場で の購入を打ち切る」可能性を見込んでいる。

これより先の草案では、「打ち切り」という選択肢は明記してい なかった。代わりに、包括的なマクロ経済調整プログラムと購入継続 に関する月ごとの見直しを想定していた。

新しい草案は各国の高官により20日夜に準備されたもので、 21日にブリュッセルで開かれるユーロ圏財務相会合で協議される。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 大塚 美佳 Mika Otsuka +1-212-617-5823 motsuka3@bloomberg.net Editor: Shigeru Chiba 記事に関する記者への問い合わせ先: Brian Parkin in Berlin at +49-30-70010-6229 or bparkin@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: James G. Neuger at +32-2-285-4301 or jneuger@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE