米グルーポンIPO届け出、目標企業価値114億ドルに引き下げ

共同購入クーポンサイト最大手 の米グルーポンは、新規株式公開(IPO)で114億ドル(約8700 億円)相当の企業価値評価を目指している。同社は先に幹事金融機関 と企業価値を最大250億ドル相当と評価することを話し合ったが、株 式市場でのボラティリティ(変動性)などが影響し、その半分未満に とどまった。

規制当局への21日の届け出によれば、同社はクラスA普通株 3000万株を1株16-18ドルで売却する計画。仮条件レンジの上限 で売却した場合、調達額は5億4000万ドルとなる。6月時点の届け 出では7億5000万ドル規模の株式公開を目指していた。企業価値は、 IPO後の発行済み株式数である6億3280万株に基づく。

投資会社ホランドのマイケル・ホランド会長は「価格を見れば明 らかなように、グルーポンの投資妙味に対する投資家の見方は著しく 悪化している」と指摘。「今はIPOで市場に出てくるには望ましい 時期ではなく、それでも出てくるというのであれば、買い手の需要に 応える必要がある」と述べた。

グルーポン株はナスダック市場で「GRPN」の銘柄コードで取 引されることになる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE