オリンパスの3位株主:企業買収の追加説明を要求-11月16日期限

オリンパスの3位株主である サウスイースタン・アセット・マネジメントは20日、オリンパス 取締役会に対し書簡で、ジャイラス・グループなどの企業買収に関 する追加情報を11月16日までに提供するように求めた。

サウスイースタン(本社米テネシー州メンフィス)のロンドン 在勤プリンシパル、ジョッシュ・ショアーズ氏が明らかにした。同 社の運用資産は約300億ドル(約2兆3000億円)。

ショアーズ氏は21日に電話インタビューに応じ、オリンパス のマイケル・「ウッドフォード前社長の解任につながった展開と、 その後に公になった無視できない疑惑に失望させられた」と発言。 「われわれは非常に憂慮するとともに苛立ちを感じている。こうし た疑惑は解明されておらず、従って非常に重大な問題だ」と語った。