ECBリイカネン氏:ユーロ圏における感染リスクはかなり大きい

欧州中央銀行(ECB)の政策委員 会メンバー、フィンランド中央銀行のリイカネン総裁は、欧州の債務危 機がユーロ圏全域に急速に広がる恐れがあると警告した。フィンランド 誌タロウスエラマがインタビューでの発言として報じた。

リイカネン総裁は「金融市場を注視している人は誰もが感染リスク がかなり大きいと認識している。2010年春以降の出来事は、危機が一つ の市場から次の市場に急速に広がる様子を示している」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE