人民銀の余永定元委員:中国のインフレ制御されている-成長持続可能

中国人民銀行(中央銀行)の元貨幣 政策委員である余永定氏は、中国のインフレは制御されており、 イン フレ率は年末までに5.8%に低下するとの見通しを明らかにした。

余永定元委員は北京で21日、消費者物価指数(CPI)の上昇率が 来年には5%を下回る公算が大きいと発言。世界的に景気の二番底に見 舞われても中国経済は7-8%の成長率達成がなお可能であり、近い将 来にハードランディングに直面することはないとの見方を示した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 内田良治 Ryoji Uchida +81-3-3201-3396 ruchida2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE