粗糖トレーダー:来週の相場予想、過去3カ月で最も弱気-供給過剰で

粗糖のトレーダーとアナリスト は来週の相場について、ここ約3カ月で最も弱気な見通しを示してい る。供給が需要を4年ぶりに上回って過剰となり、2013年にかけてその 状態が続くと予想されているためだ。

ブルームバーグがトレーダーら13人を対象に実施した調査では9 人がICEフューチャーズUSの粗糖相場が来週下落すると予想。下落 を見込む割合は7月末以来の高水準となった。前回下げが予想された際 には、相場は翌週7.6%下落した。米商品先物取引委員会(CFTC) のデータによると、投機家による粗糖の買い越しは7月末以降49%減 少している。来週は白糖についても下落が見込まれる一方、金や銅、ト ウモロコシ、大豆は上昇するとの見通しが示されている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE