円高で「国内生産の瀬戸際」と自工会会長、「空洞化阻止協力を」と枝野氏

史上最高値付近で定着している円高 をめぐって、志賀俊之日本自動車工業会会長(日産自動車最高執行責任 者)は21日、「国内生産を維持する瀬戸際にある」との認識を示した。 これに対して枝野幸男経済産業相は「日本の産業の空洞化を阻止するた めには自動車業界の協力は欠かせない」と述べた。経産省と自工会の幹 部が21日朝、都内のホテルで懇談した場で語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE