米ヤフーは1株当たり18-21ドルの買収案を受ける可能性-ガベリ氏

米インターネット企業のヤフ ーが買収提案を受ける場合は、1株当たりの提示額が18-21ドルに なる可能性があると、資産運用会社ギャムコ・インベスターズのマ リオ・ガベリ会長兼最高経営責任者(CEO)は予想した。ギャム コはヤフー株を保有している。

ガベリ氏は20日にブルームバーグテレビジョンのインタビュー で、節税できるよう買収の仕組みをどう組み立てるかによって価格 レンジが左右されると指摘した。ヤフーの共同創業者ジェリー・ヤ ン氏の先月の文書によると、同社には「複数の団体」が買収に関心 を示している。米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)は 19日、複数の投資会社が1株16-18ドルの買収提案を検討してい ると、事情に詳しい関係者の話を基に伝えていた。ヤフー株は20日、 前日比1.5%高の16.18ドルで終了。

ヤフー株は今年11.09ドルまで売り込まれていた。同社が筆頭 株主となっている中国の電子商取引運営会社アリババ・グループ・ ホールディングのオンライン決済サービス部門アリペイが、アリバ バの馬雲(ジャック・マ)会長の経営支配下にある非公開企業に譲 渡されたことを開示したのがきっかけ。これによってヤフーはアリ ペイ部門の成長の恩恵が受けにくくなった。