【主要朝刊】パナソニク増産撤回、トヨタ海外初生産、JX経常益倍増

各紙朝刊の主なニュースは以下の通 り。

【各紙】 ▽カダフィ氏死亡-リビア評議会、全土制圧-暫定政府樹立へ ▽復興債償還15年を提案、特別会計創設も-民主

【読売】 ▽農業再生へ基本方針、政府原案-TPP参加視野 ▽新興国の資本規制容認、急激な流出入対策-G20文書に明記へ

【朝日】 ▽住宅エコポイント1年延長、東北大に産業拠点-円高対策 ▽水田規模10倍・自給率50%に-政府、農業再生計画25日決定

【日経】 ▽パナソニック:太陽電池増産を撤回-円高で採算悪化 ▽三菱自:4-9月期営業益4倍-予想上回る280億円 ▽ホンダ:国内17%引き上げ、来年度販売70万台に-軽強化 ▽トヨタ:主力ミニバン海外初生産-12年にもインドネシアで ▽三菱商:リベリアで油ガス探鉱-米アナダルコから権益10%取得 ▽ブリヂスト:5年で1.2兆円投資-鉱山・建機用新工場 ▽JXHD:4-9月期経常益倍増2300億円-原油価格上昇で ▽カネカ:インドに塩ビ樹脂生産拠点-100億円近く投資

【毎日】 ▽野田首相:1月公式訪米へ調整、オバマ大統領と会談 ▽企業の漁業権取得推進、15項目全容判明-復興特区法案 ▽被災事業者の二重ローン買い取り拡大、新たに支援機構-民自公合意

【産経】 ▽首相:対米5公約表明へ-TPP交渉参加や武器輸出三原則緩和など

【東京】 ▽トヨタ:インドネシア4割減産、タイ洪水で来週1週間

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE