チャイナ・モバイル:7-9月は3.7%増益-3G契約が好調

契約者数で世界最大の携帯電話サ ービス会社、中国のチャイナ・モバイル(中国移動)は、7-9月(第 3四半期)の純利益が前年同期比3.7%増加した。スマートフォン(多 機能携帯電話)でゲームや動画をダウンロードする利用者が増えたこ とが増益に寄与した。

同社が香港証券取引所に20日提出した1-9月期の決算資料に 基づくと、7-9月期の純利益は307億元(約3700億円)と、前年同 期の296億元を上回った。売上高は1338億元と、同1228億元から8.9% 増えた。

チャイナ・モバイルの王建宙会長は、ZTE(中興通訊)やレノ ボ・グループ(聯想集団)などが製造した1000元を切る低価格のスマ ートフォンを投入。顧客を第3世代(3G)サービスへ誘導するとと もに、チャイナ・ユニコム(中国聯通)に対するリードの維持を狙う。 王会長は今月、音声通話からの利益が減少し、市場が飽和状態になる 中で販売のてこ入れ策としてデータサービスを活用する方針を示して いる。

サムスン証券のアナリスト、ポール・ウー氏(香港在勤)は19 日の顧客向けリポートで、「チャイナ・モバイルの7-9月期の契約者 数は3Gの800万人を含めて1670万人増加したとみている」と記した。

チャイナ・モバイルの発表によると、9月末時点の携帯電話契約 者数は6億3350万人。この数字には3G利用者の4320万人が含まれ る。

--Edmond Lococo. Editors: Lena Lee, Anand Krishnamoorthy.

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 hsekine@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Edmond Lococo in Beijing at +86-10-6649-7507 or elococo@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Michael Tighe at +852-2977-2109 or mtighe4@bloomberg.net