日生:オリンパスは投資家懸念など払しょくを-筆頭株主として

社長解任騒動で株価急落が続くオ リンパスの筆頭株主である日本生命保険は20日までに、投資家の懸念 の払しょくなどをオリンパスに求めた。その上で、説明責任を果たすな ど迅速な対応を促した。

日生広報室の都築彰氏がブルームバーグ・ニュースに送付した電子 メールでは、「速やかに投資家の懸念やコーポレートガバナンス(企業 統治)に対する不信感を払しょくするべく、すべてのステークホルダー (利害関係者)に対して十分な説明責任を果たしていくなどの迅速な対 応を行ってほしい、と伝えている」と記述している。

20日のオリンパス株の終値は前日比4.9%安の1321円。社長解任 前日の13日の終値から47%下落した。

参考画面: 記事についての記者への問い合わせ先: 安真理子 Mariko Yasu +81-3-3201-8377 myasu@bloomberg.net. 東京 天野高志  Takashi Amano +81-3-3201-2423  tamano6@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人   Yoshito Okubo +813-3201-3651  yokubo1@bloomberg.net 香港      Michael Tighe +852-2977-2109- mtighe4@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE