ECBシュタルク氏:ECBはイタリアの債務不履行を想定していない

欧州中央銀行(ECB)のシュタル ク理事は、ECBとしてはイタリアのデフォルト(債務不履行)を想定 していないと語った。ラトビア誌Irがインタビューでの発言として報 じた。

シュタルク理事はイタリアのデフォルトの可能性について、「それ はわれわれの作業仮説ではない」と言明。欧州金融安定ファシリティー (EFSF)の規模が小さ過ぎて、イタリアの周囲にファイアウオール (防火壁)を築くには不十分だと分かった場合、ECBが行動を起こす かとの質問に対しては、ECBが「介入することはできず、するつもり

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE