パナソニック:テレビ事業縮小、今公表できるものはない-報道で

パナソニックの広報担当者、門田晃 氏は20日朝、同社が主力のテレビ事業を大幅に縮小する方針を固めた との報道について、「事業方針についてはさまざまな検討を行っている が今、公表できるものはない」と述べた。ブルームバーグ・ニュースの 電話取材で答えた。

20日付の読売新聞朝刊は、パナソニックがテレビ事業を大幅に縮小 する方針を固め、尼崎第3工場(兵庫県尼崎市)の生産を今年度中に中 止、千葉県茂原市の液晶テレビ用パネル工場も売却する方向だと報じ た。希望退職募集などで数千人規模の人員を削減するという。円高と価 格競争の激化で利益を確保できなくなったことを理由に挙げている。情 報源は明示していない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE