フェルドシュタイン教授:ギリシャのデフォルトは「議論の余地なし」

米ハーバード大学のマーティ ン・フェルドシュタイン教授(経済学)は19日、「ギリシャがデフ ォルト(債務不履行)に陥ることは確実で議論の余地がない」と述べ た。

フェルドシュタイン教授は米経済専門局CNBCのインタビュー で、「ギリシャの債務は対国内総生産(GDP)比で150%、それが今 年はさらに10%上昇し、失業率も2桁台。GDPは急速に縮小してい る。このような状況でこれまで通りにやっていけるはずがない」 と指摘した。

ギリシャのユーロ圏脱退を勧めるかと問われ、「もし他の欧州連 合(EU)諸国に罰せられることなく脱退できるのであれば、ギリシ ャにとってはそうすることが望ましいだろう」と返答した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 小林 恭子 Kyoko Kobayashi +1-212-617-5230 kkobayashi39@bloomberg.net Editor:Tsuneo Yamahiro 記事についてのエディターへの問い合わせ先: Kevin Costelloe at +1-202-624-1804 or kcostelloe@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE