モルガンS:投資銀部門の1-9月報酬準備4400億円-前年上回る

米モルガン・スタンレーは、 投資銀行従業員への報酬支払いに向け1-9月に57億4000万 (約4400億円)を積み立てた。報酬積み立ては前年同期に比べ 8%増えた。

トレーダーやバンカーを含むインスティチューショナル・セ キュリティーズ部門の報酬準備の部門収入に対する割合は38% と、前年同期の42%を下回った。同社がウェブサイトに資料を 掲載した。全社の報酬・手当て準備金は6%増え127億ドル。13% の増収を反映した。

7-9月(第3四半期)の投資銀行の報酬積み立ては前期に 比べ31%減少。経費節減の取り組みでゴールドマン・サックス・ グループやJPモルガン・チェースと足並みをそろえた。第3四 半期の報酬の対収入比は24%(前年同期は52%)だった。

全社の1-9月報酬は従業員6万2648人に対し1人当たり 20万2608ドル(約1600万円)に相当。昨年は9月末時点の従 業員6万2864人に対し1人当たり19万681ドルだった。イン スティチューショナル・セキュリティーズ部門の人員数は公表さ れていない。

ブローカー部門の1-9月報酬準備は62億8000万ドル。 9月末の従業員数は1万7291人だった。