グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市 場の動きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は上昇。米銀バンク・オブ・アメリカ(BOA)が 7-9月(第3四半期)に黒字を回復したことや、米インテルが示し た10-12月(第4四半期)の売上高見通しがアナリスト予想を上回 ったことから、世界の景気回復が力強さを増しつつあるとの見方が高 まった。

売上高の約8割を海外で稼ぐハチソン・ワンポア(13 HK)は

2.8%高。ナイキなどのスポーツシューズを製造する裕元工業(551 HK)は1%上昇した。欧州最大の銀行、英HSBCホールディング ス(5 HK)は1.7%上げ、金融株の上昇をけん引した。

中国の携帯電話サービス最大手、チャイナ・モバイル(中国移動、 941 HK)や不動産開発会社のサンフンカイ・プロパティーズ(新鴻 基地産発展、16 HK)も買われた。

コロニアル・ファースト・ステート・グローバル・アセット・ マネジメントの投資市場調査責任者、スティーブン・ハルマリック氏 (シドニー在勤)は「この24時間に発表された幾つかの良いデータ が相場を支える一因となった」と指摘。ただ、「欧州連合(EU)首 脳会議を前に欧州をめぐる不安は続きそうだ」とも語った。

ハンセン指数は前日比232.76ポイント(1.3%)高の

18309.22で終了。前日は中国国内総生産(GDP)統計などを嫌気 して2週間ぶりの大幅安となっていた。ハンセン中国企業株(H株) 指数は前日比1.2%高の9449.14で引けた。

【中国株式市況】

中国株式相場は続落。海外から中国への9月の直接投資が前年同 月比で3カ月ぶりの低い伸びになったことから、欧州債務危機や中国 の金融引き締めの影響で世界経済の成長が減速しつつあるとの観測 が

強まった。

一汽轎車(000800 CH)を中心に自動車株が値下がり。経済観 察報は、中国自動車工業協会(CAAM)が2011年の国内自動車販 売の伸び率見通しを下方修正したと報じた。希土類(レアアース)を 生産する内蒙古包鋼稀土高科技(600111 CH)は8カ月ぶりの安値 に下落。需要が減退する中で生産を一時停止するとの発表が響いた。

不動産開発で中国2位の保利房地産集団(600048 CH)は

2.5%安。当局が不動産規制を継続する中で住宅価格はさらに下落す るとの懸念がマイナス材料。中国農業銀行(601288 CH)や中国人 寿保険(601628 CH)も売られた。

上海証券の塗軍ストラテジストは「弱気なセンチメントは変わら ず、ニュースは全てマイナスに受け止められるだろう」と指摘、「中 国人民銀行(中央銀行)にはなお金融引き締めを継続する余地がある」 と語った。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の両方に連動 す

る上海総合指数は前日比5.97ポイント(0.3%)安の2377.51で 終了。2.3%下げた前日の流れを引き継いだ。上海、深圳両証取のA 株に連動するCSI300指数は前日比0.4%安の2583.08。

【インド株式市況】

インド株式相場は上昇。指標のセンセックス30種指数はアジア の主要指数の中で最大の伸びとなった。米企業の決算で米景気回復が 低迷するとの懸念が後退する中、インド企業の業績が世界的な経済混 乱に持ちこたえるとの観測から、買いが優勢となった。

インド最大の二輪車メーカー、ヒーロー・モトコープは6週間で 最大の値上がり。7-9月(第2四半期)売上高が過去最高に達し、 アナリスト予想を上回る利益となったことが好感された。国内最大の 銀行、インドステイト銀行は2週間ぶり高値を付けた。HDFC銀行 は9日続伸。7-9月期決算が買い材料となった。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種指数は前日比337.05 ポイント(2%)高の17085.34で終了した。

ヒーロー(HMCL IN)は4.1%上げ2066.55ルピーと、先月5 日以降で最大の上げ。ステイト銀(SBIN IN)は2.8%高の

1918.35ルピー。HDFC銀(HDFCB IN)は2.9%上昇の

491.85ルピー。同行の7-9月期利益は前年同期比32%増の120 億ルピー。アナリスト29人の予想は119億ルピーだった。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前日比26.8ポイント(0.6%)高の4213.7。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比17.02ポイント(0.9%)高の

1855.92。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比6.11ポイント(0.1%)安の7353.37。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前日比4.48ポイント(0.2%)安の2720.21。

【マレーシア株式市況】

FTSEブルサ・マレーシアKLCI指数は前日比10.31ポイ ント(0.7%)高の1450.25。

【タイ株式市況】

SET指数は前日比14.56ポイント(1.5%)安の938.19。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前日比63.28ポイント(1.8%)高の

3685.31。

【フィリピン株式市況】

フィリピン総合指数は前日比36.29ポイント(0.9%)高の

4193.55。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE