ユーロが対ドルで下落、ムーディーズのスペイン国債格下げで

19日の外為市場でユーロはドル に対し下落。米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービス がスペイン国債の格付けを「A1」に引き下げたと発表したことで、 欧州債務危機の拡大懸念が強まった。

東京時間午前6時31分現在、ユーロは0.1%安の1ユーロ=

1.3742ドル。対円では0.1%高の1ユーロ=105円56銭。

GFTフォレックスの通貨調査担当ディレクター、キャシー・リ ーン氏(ニューヨーク在勤)は「ユーロ圏のソブリン債危機について は懸念が根強い」と述べ、「何も前向きな材料が得られないため、過 去2週間に作ったユーロの対ドルでのロングポジションを誰もが減ら している」と指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE