ロンドン外為:ユーロ下落、フランスの格付けに圧力との見解で

18日の外国為替取引でユー ロは下落。格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービス がフランスのトリプルA格付けに対する圧力があるとの見解を 示したことで、欧州債務危機解決への期待が薄らいだ。

ロンドン時間午前8時42分(日本時間午後4時42分)現在、 ユーロは対円で0.3%安の1ユーロ=105円29銭。前日は1.5% 下げていた。対ドルは0.2%安い1ユーロ=1.3708ドル。