中国:9月の新築住宅価格、70都市の半分以上で前月比上昇せず

更新日時

中国では9月も前月に続き、政 府が調査する70都市のうち半分以上で新築住宅価格が前月と比べ横 ばいもしくは下落となった。資産バブルのリスク抑制策の強化に伴い、 住宅販売が減少したことが響いた。

国家統計局がウェブサイトで18日発表したところによると、北 京や上海、深圳、広州など30都市の新築住宅価格は8月から変わら ず。前月比で下落したのは16都市、上昇は24都市だった。

ソシエテ・ジェネラルのエコノミスト、姚偉氏(香港在勤)は同 日の電話インタビューで、「中国不動産市場の調整は既に始まってい る」と指摘、「政策緩和に踏み切る前に、当局は住宅価格がさらに下 落するのを確認したいだろう」と語った。当局が緩和に動く前に住宅 は5-10%値下がりする必要があると姚氏はみている。

9月の新築住宅価格は、前年同月比では70都市中69都市で上昇。 下落したのは温州市のみだった。

--Bonnie Cao. Editors: Linus Chua, Andreea Papuc

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 hsekine@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 東京 桧誠司 Masashi Hinoki +81-3-3201-8843 mhinoki@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Bonnie Cao in Shanghai at +86-21-6104-3035 or bcao4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Andreea Papuc at +852-2977-6641 or apapuc1@bloomberg.net