米アップル、台湾HTCの特許侵害ない-米国際貿易委が仮決定

台湾の携帯電話端末メーカー、宏 達国際電子(HTC)が特許を侵害されたとして、米アップルを訴え ていた問題で、米国際貿易委員会(ITC)は17日、HTCの訴えを 退ける仮決定を下した。

ITCのチャールズ・ブロック行政判事は仮決定で、アップルの 端末はHTCの4件の特許を侵害しないとの判断を示した。仮決定を 踏まえた調査は2月17日までに終了する予定で、その後本決定が下さ れる。

米グーグルの基本ソフト(OS)「アンドロイド」を搭載したスマ ートフォン(多機能携帯電話)メーカーとして2位のHTCは、アッ プルのスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」とメディアプ レーヤー「iPod(アイポッド)タッチ)」、タブレット型端末「i Pad(アイパッド)」の米国への輸入差し止めを求めていた。

アップルは主力製品の「アイフォーン」や「アイパッド」でのラ イバル社との競争で、HTCと韓国のサムスン電子、米モトローラ・ モビリティ・ホールディングスを特許侵害で提訴しており、オースト ラリアと欧州で、サムスン電子の一部製品について販売禁止判断を勝 ち取った。

アップルとHTCは相互に2件ずつITCに提訴している。他メ ーカーはアップルを相手取り少なくとも6件の訴えをITCに起こし ているが、判断が示されたのは今回が初めて。

-- Editors: Romaine Bostick, John Lear

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: Susan Decker in Washington at +1-202-624-1941 or sdecker1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Michael Shepard at +1-202-654-7347 or mshepard7@bloomberg.net