NZ中銀総裁:金融刺激策の必要性解消-復興による成長押し上げで

ニュージーランド準備銀行のボラー ド総裁は18日、クライストチャーチの地震からの復興で最低5年間経済 成長とインフレ圧力が押し上げられ、金融刺激策の必要性が解消されて いるとの認識を明らかにした。

同総裁は復興費用が200億NZドル前後になるだろうとの見通しを 示した。