財務副大臣:中国の為替の柔軟化の問題など議題-G20首脳会合

五十嵐文彦財務副大臣は17日午後 の定例会見で、来月上旬にフランス・カンヌで開催される20カ国・地 域(G20)首脳会合では欧州経済の安定のほか、中国の為替の柔軟化、 経常黒字国と赤字国のかい離の問題、国際通貨基金(IMF)の資金 基盤強化などが議題になるとの見通しを示した。

また、14、15の両日、パリで開かれた財務相・中央銀行総裁会議 については「世界経済に対するリスクについて国際的な監視を強めて いくことの再確認をした。一定の成果があった」と強調。ギリシャや 周辺国の財政問題については「欧州で話し合われるべき問題だ。G20 での解決を期待しても難しい」と述べるにとどめた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE