欧州の銀行の資本増強、格付けにとってプラス-ムーディーズ

【記者:Wes Goodman】

10月17日(ブルームバーグ):米格付け会社ムーディーズ・イン ベスターズ・サービスは、欧州当局による銀行の資本増強と政府支援 の取り組みが、域内金融機関の信用格付けの支えになるとの見解を明 らかにした。ただ、一層の努力の余地があると付け加えた。

ムーディーズは「ウイークリー・クレジット・アウトルック」で、 「このような動きは欧州の銀行の信用格付けにとってプラスになる。 しかし、資本増強だけでは一息つかせる一時的な効果しかないだろう」 と指摘。「危機はシステミックなソブリン債と銀行の危機に姿を変え ており、欧州各国政府に相互支援の強化を促している。これはソブリ ン債をめぐる不安の高まりに歯止めをかける上で決定的に重要だ」と の見方を示した。