ECBノワイエ氏:ギリシャ国債保有は仏銀にとって問題ではない

欧州中央銀行(ECB)政策委 員会メンバー、フランス銀行(中央銀行)のノワイエ総裁は、同国 の銀行がギリシャ国債を約80億ユーロ(約8554億円)保有してい るが、これらの国債保有に伴う損失の吸収は「管理可能だ」との見 解を示した。

ノワイエ総裁は16日、フランスの放送局TV5モンドとのイン タビューで、「ギリシャはフランスの銀行にとって問題ではない」と 発言。仏銀が主に利益以外の手段によって、バランスシートの強化 基準を満たすことができるだろうと語った。

同総裁はまた、投資家の信頼感を失うことが金融機関にとって 現在の最大のリスクだとの認識も示した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo +81-3-3201-7499 kshugo@bloomberg.net  Editor:Eiji Toshi 記事についての記者への問い合わせ先: Mark Deen in Paris at +33-1-5365-5066 or markdeen@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Mark Deen at +33-1-5365-5066 or markdeen@bloomberg.net