【主要朝刊】G20欧州安定へ行動を、反格差デモ、米産牛輸入制限緩和

各紙朝刊の主なニュースは以下の通 り。

【各紙】 ▽欧州基金の再拡充促す、欧州安定へ向け迅速行動を-G20共同声明 ▽世界各地で「反格差」デモ-失業への不安、貧富の差拡大反対訴える

【読売】 ▽米産牛の輸入制限緩和へ、「月齢20カ月」から「月齢30カ月」に

【日経】 ▽タイ洪水、ホンダなど自動車メーカーの操業再開には「最低1カ月」 ▽引っ越し、学習塾などサービス業がアジア進出-倍増する中間層狙う ▽新日鉄エンジ:パーム由来の燃料の製造・販売事業参入へ

【朝日】 ▽福島第一原発警戒区域で空き巣被害30倍-東電「賠償の範囲外」 ▽日産自:ハイブリッド車の品ぞろえ拡大へ、トヨタを追走 ▽トヨタ:労働組合が今冬や来夏の「土日操業」拒否の方針-節電問題

【毎日】 ▽災害時の仮設用地を事前に選定へ-国交省が自治体に要請へ ▽性別確定「生後1カ月まで」-性分化疾患で学会が手引まとめる

【産経】 ▽辺野古埋め立て申請へ、来年6月めど-米軍普天間飛行場の移設問題

【東京】 ▽巨大地震想定できず「地震学の大きな敗北」-地震学会シンポジウム