中国人民元:上昇、インフレ高止まりで-2週連続の値上がり

中国人民元は14日、ドルに対し 上昇。週間では2週連続の値上がりとなった。同日発表された9月の 消費者物価指数(CPI)が前年同月比6.1%上昇と、4カ月連続で 6%を上回ったことが背景。

BWCキャピタル・マーケッツのチーフエコノミスト、ダニエル・ チャン氏(香港在勤)は、「インフレ阻止への取り組みは引き続き、中 国の最優先課題であり、それは人民元にとって良い材料だ」と指摘。 「当局は輸入物価を緩和するため、人民元を徐々に引き上げるアプロ ーチを継続するだろう」と述べた。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、人民元は前 日比0.05%高の1ドル=6.3785元。週間では0.12%上昇した。

香港のオフショア市場では、元は前日比0.26%高の1ドル=

6.4430元。1年物ノンデリバラブル・フォワード(NDF)は同0.13% 高の6.4030元。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE