NY原油先物時間外:2週連続で上昇か-米小売売上高を控え

ニューヨーク原油先物相場は14 日の時間外取引で上昇。週間ベースでは2週連続の上昇になりそうだ。 14日に発表される9月の米小売売上高は過去半年間で最大の伸びが 予想されている。

原油先物相場は一時、0.8%上昇した。朝方は下落していた。ブル ームバーグが85人を調査した中間値では、9月の米小売売上高は

0.7%増が予想されている。9月の中国の生産者物価指数はエコノミス トの予想(中間値)を下回った。テクニカル指標では売られすぎが示 唆されている。

原油先物11月限はシドニー時間午後5時20分(日本時間同3時 20分)現在、71セント高の1バレル当たり84.94ドルを付けた。前日 の通常取引は1.6%安で引けた。終値では7日以来の安値。年初来で は7.1%の下落、今週に入ってからは2.4%の上昇。