米BOA、NYのインベストメントバンカーやトレーダー324人削減へ

米銀バンク・オブ・アメリカ (BOA)は、来月からニューヨークで324人を削減する計画だ。 この中にはインベストメントバンカーや株式トレーダーも含まれる。 株安で時価総額が半減したBOAは経費削減を模索している。

ニューヨーク州労働省への9月29日付届け出によると、この うちの大半を占める250人はミッドタウンのオフィスの職員で、削 減は12月14日から始まる可能性がある。残りはウォール街近くの ワールド・フィナンシャル・センターなどの人員で、11月30日以 降に削減される。

BOAの広報担当者、ティージェイ・クロフォード氏は、今回 の人員削減で対象となるのは投資銀行や株式トレーディング、テク ノロジーとオペレーションズの社員だと述べた。これは8月に発表 された3500人削減計画の一環という。

同行のブライアン・モイニハン最高経営責任者(CEO)は、 向こう数年で新たに3万人削減すると発表している。今年半ば時点 でのBOA社員数は28万8000人。