アスムセン独財務次官のECB理事就任、欧州議会が承認

欧州議会は13日、ドイツのアスムセ ン財務次官が欧州中央銀行(ECB)のシュタルク理事の後任に就任す ることを承認した。議会の報道官によれば、ブリュッセルでの採決結果 は賛成480票、反対60票だった。棄権は74票。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 蒲原 桂子 Keiko Kambara +44-20-7330-7949 kkambara@bloomberg.net