バローゾ欧州委員長:ギリシャめぐる疑念払拭に向け断固たる措置を

欧州連合(EU)の行政執 行機関、欧州委員会のバローゾ委員長は13日、ギリシャがユーロ圏 にとどまることに対する疑念を払拭(ふっしょく)するため欧州首脳 が断固たる措置を講じる必要があると述べた。

同委員長はブリュッセルでの会議で、こうした「全ての疑念を 取り除く」ため断固たる措置を示すよう呼び掛けた。その上で、必要 なら銀行の資本増強を実施し、ユーロ圏救済基金の拡充計画を迅速に 採択するよう求めた前日の主張を繰り返した。

バローゾ委員長は「欧州の再生を達成するためには、統合を進 めて規律を強化し、合意内容を完全に実施する必要性について明確に する必要がある」と指摘、欧州はEUの「歴史の中で最も重大な岐路 に立っている」と語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 笠原文彦 Fumihiko Kasahara +81-3-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先: 記事に関するエディターへの問い合わせ先: James G. Neuger at +32-2-285-4301 or jneuger@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE